RODS

RODS

METAFIVE


Lighting Direction for METAFIVE's "WINTER LIVE 2016" Live Tour in Tokyo at Zepp DiverCity TOKYO in December 2016.

30 Kinetic Lights RODs were used for lighting, programmed to give an organic impression when visually seen as an ensemble, although its movement was limited only to a vertical axis.

METAFIVE is a super band made up of Yukihiro Takahashi, Keigo Oyamada, Yoshinori Sunahara, TOWA TEI, Gondou Tomohiko, and LEO Imai, all renowned actors in the music world.


METAFIVEのライブツアー「WINTER LIVE 2016」の東京公演での照明演出を担当。2016年12月に東京・Zepp DiverCity TOKYOで開催。

照明はキネティック・ライツ・システムのRODを30本使用。まっすぐな筐体、動きも上下のみですが、集合体として視覚に入ったとき有機的な印象を与えるようプログラミングしました。

METAFIVEは、高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI 、ゴンドウトモヒコ、LEO今井といった各々が世界的に活躍するミュージシャンからなるスーパーバンド。